はっきり 副詞

17/09/2014 17:35

](スル
アクセント:はっきり]
1.
物事の輪郭などが鮮明で他のものから明らかに区別できるさま。極めて明瞭であるさま。с ясно различими контури; ясно очертано/определено; разграничено
今日は富士山の姿がはっきり(と)見える。Днес силуетът на Фуджи се вижда ясно (очертан). この補聴器を使うとはっきり(と)聞こえる。Като използвам тези слушалки се чува ясно/изразително. 輪郭がかすんではっきりしない
2.
確かで間違いないさま。曖昧なところがないさま。ясно; недвусмислено; категорично
天気がはっきりしないのでハイキングは延期しよう。Тъй като не е ясно какво ще е времето, да отложим излета. 今日は仕事が何時に終わるかはっきり(と)しない。Не е ясно днес в колко ще свърша работа. 原因ははっきりしてるじゃないか。Не е ли ясна/ очевидна причината.
3.
体調や気分が壮快なさま。晴れ晴れして、さわやかなさま。すっきり。(физическо състояние, настроение) ясно; светло; избистрено
シャワーを浴びたら頭がはっきり(と)してきた。Като си взех душ и главата ми се избистри. どうも頭がはっきりしない
4.
遠慮せず、意図や感情を明確/露骨に表現するさま。ясно/ отчетливо/ недвусмислено изразяване на намерения, мисли и пр.
嫌なら嫌だとはっきり(と)言ってくれていいよ。Ако ти е неприятно, то тогава го кажи ясно/открито. この際はっきり(と)言っておく ずいぶんはっきりした人だなあ

用例

1.
「はっきり」1.用例
2.

古いである偶然それ明治十三出来事と云うこと記憶しているどうしてはっきり覚えていると云うとその頃東京大学鉄門真向いあった上条と云う下宿屋この主人公一つ隔てた隣同士なって住んでいたからであるその上条明治十四自火焼けた焼け出された一人であったその火事あった前年出来事と云うこと覚えているからである
森鷗外」1913冒頭
魯迅作、井上紅梅訳「阿Q正伝」1932、冒頭
サザエさん安楽な日常生活愛しそれ満足しているということ六〇年代から七〇年代にかけて日本すでに現われている経済的帝国主義見逃すという傾向つくっているでしょうしかし同時に、「サザエさん思想なかにはまだまだ二つブレーキ働いています一つにはたとえば日本海外における経済的利害守るために軍隊派遣すべきであるという戦前日本もっていた思想さえも見られないことですもう一つ平均人間生き方暮し方できればそれでいいというはっきりした信念そこから見ますたとえ国家ためであっても莫大なつくるためにものすごく努力するなどということ滑稽なこと見えますこういう見方からします戦争大臣であった岸信介戦後総理大臣なって議会指揮とるという一九六〇できごとに対する大衆反対行動、「サザエさん同情もつのはわかりますまた七〇年代入って水俣病について抗議運動またそのほか公害反対運動、「サザエさん同情もつというのもわかりますしかしそれ穏やかな抵抗への共感であって過激な革命運動への共感ではありませんそれ普通市民正直な本音でしょうしかし、「サザエさん内容分析市民運動から遠い市民もまたただ無関心いるのではなくある理想支えられていること示します
鶴見俊輔戦後日本大衆文化:1845~1980年」1984)
4.
「はっきり」4.用例