できて(出来て)

06/05/2016 08:28

動詞できる(出来る)」の連用形でき(出来)接続助詞」。

用例

 人生において或る意味では習慣すべてであるといふのはつまりあらゆ生命あるものもつてゐる生命とはであるといふことができるしかるに習慣それによつて行爲出來てくるものであるもちろん習慣單に空間的なではない單に空間的な死んだものである習慣これ反して生きたでありかやうなものとして單に空間的なものでなく空間的であると同時に時間的時間的であると同時に空間的なもの即ち辯證法的なである時間的に動いてゆくもの同時に空間的に止まつてゐるといふところ生命的な出來てくる習慣機械的なものでなくてどこまでも生命的なものであるそれ作るといふ生命内的な本質的な作用屬してゐる
三木清習慣について」『人生論ノート』1941、冒頭
 サクラウメなど成長抑える休眠物質作りますそれ花芽たまる落ち花芽休眠という期間入りますこの期間花芽成長しません休眠から目覚めるには一定低温期間経験すること必要です。「一定低温期間とはどれくらいというそれによって違うことわかっています例えばサクラソメイヨシノでは5前後気温900時間必要だされていますそして休眠から目覚める成長抑えていた休眠物質減り始めますそれなくなる成長再開なって一日平均気温1213なる開花するのです
(記事、2012冒頭