しゅんじゅうじだい(春秋時代)

13/08/2017 16:16

しゆんじうじだい」]
[魯の年代記「春秋」に記載された時代の意。]
中国古代、周の洛陽への遷都(前770)からの太夫韓・魏・趙の三氏が諸侯に列する(前403)までの約360年間。周王室の権威が次第に衰え、諸侯は互いに対立・抗争を繰り返し、小国を併合した有力諸侯が出現。一方相次ぐ異民族の侵入に対して尊王攘夷を名目として有力諸侯が糾合し覇権を唱えた。「春秋」に記載された期間は前722年から前481年までだが、史家はその前後を含めていう。

→「
せい(斉)1.

用例