ぜんちょう(前趙) 固有名

29/08/2017 19:09

ぜんてう」]
ちゅうごく(中国)1.ごこじゅうろっこく(五胡十六国)」の一。南「きょうど(匈奴)」の「りゅうえん(劉淵・劉渕)」が「さんせい(山西)」・「せんせい(陝西)」に拠り、漢と号して建国(304~329)。都は平陽。一族の劉曜が「せいしん(西晋)」を滅ぼして「ちょうあん(長安)」に移り、簒奪して国号を趙(前趙)と改めたが、臣の「こうちょう(後趙)」の「せきろく(石勒)」に滅ぼされた。

用例