ぶんおう(文王) 人名

13/08/2017 08:16

ぶんわう」]
ちゅうごく(中国)1.、「しゅう(周)3.王朝の始祖、「ぶおう(武王)1.・「しゅうこう(周公)」・「しょうこうせき(召公奭)」の父。生没年未詳。姓は姫《き》、名は昌。西伯と称する。「いん(殷)1.代末期に、「りょしょう(呂尚)」(太公望)など賢士を集め、徳治を心がけて、「いすいぼんち(渭水盆地)」を平定して「しゅう(周)3.の基礎を築いた。後世、「じゅか(儒家)」から古代の聖王の模範とされる。ぶんのう(文王)

用例