いん(殷)

13/08/2017 07:56

1.
ちゅうごく(中国)1.の古代王朝。自称しょう(商)5.。「史記」殷本紀などによると、紀元前16世紀頃湯《とう》王が夏《か》王朝の桀王を倒して建てたといわれる。紀元前11世紀頃、第30代ちゅう(紂)王の時、しゅう(周)3.ぶおう(武王)1.に滅ぼされた。黄河中流域を支配する部族国家で、卜占によって神意に基づく祭政を行なった。
→殷鑑・殷墟・しゅうこう(周公)ぶんおう(文王)りょしょう(呂尚)
2.
多くて盛んなさま。
殷賑 殷盛
3.
大きな音が響くさま。
殷殷

用例