ほくせい(北斉) 固有名

29/08/2017 18:46

ちゅうごく(中国)1.、「なんぼくちょうじだい(南北朝時代)」の「ほくちょう(北朝)」の一つ。ぎ(魏)3.の東西分裂後、高歓の子で「とうぎ(東魏)」の実権者洋が孝静帝から帝位を奪って建国(550~577)。ぎょう(鄴)かほくしょう(河北省)に都して栄えたが、577年、ほくしゅう(北周)の武帝によって滅ぼされた。「こうせい(高斉)せい(斉)4.
→「せいぎ(西魏)

用例