しゃほうしょうけい(斜方晶系)

13/10/2017 01:42

しやはうしやうけい」]
アクセント:しゃほうしょうけい]
けっしょうけい(結晶系)の一つ。互いに直交する長さの異なる三本のけっしょうじく(結晶軸)を持つ結晶。黄玉・かんらん石など。「ちょくほうしょうけい(直方晶系)
→「きんせいせき(菫青石)」・じゅうしょうせき(重晶石)」・たんさんバリウム(炭酸バリウム)」・どくじゅうせき(毒重石)

用例